株式会社カラー

最新情報

2019.03.12

2019年6月よりキャナルシティ博多「エヴァンゲリオン 使徒、博多襲来」上演

キャナルアクアパノラマ第10作として「エヴァンゲリオン 使徒、博多襲来」が2019年6月より上演されます。
本作は、福岡に設立されたプロジェクトスタジオQがスタジオカラー監修のもと、アニメーション制作を担当しました。
幅65m×高さ20mの大画面と噴水、照明、劇場レベルの音響効果で描き出す映像作品にご期待ください。

作  品  名:エヴァンゲリオン 使徒、博多襲来
上演期間:2019年6月~
会  場:サンプラザステージ(B1Fより上層階各フロアより観覧できます)

<総監督>小林浩康
スタジオカラー監修のもと、福岡のプロジェクトスタジオQのアニメチームとプロジェクションマッピングのモーションデザイナーチームの強力なタッグによって、ハイクオリティなプロジェクション・アニメが誕生します。キャナルシティの壁面に巨人の如きエヴァンゲリオンが現れる、噴水のパフォーマンスと共に圧巻のショーになりました。乞うご期待!