株式会社カラー
2016.09.19

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」テーマソング「桜流し」ミュージックビデオ公開

宇多田ヒカルさんのニューアルバム「Fantôme」発売を記念して、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」テーマソング「桜流し」のミュージックビデオを、スタジオカラーが制作させていただきました。

本日9月19日限定でフルバージョンが公開となります。ぜひご覧ください!
「桜流し」ミュージックビデオ

■スタッフ
監督 吉崎響
撮影 山田豊徳 平林奈々恵 浦林和紀
美術 串田達也
アニメーション制作 スタジオカラー

楽曲はアルバムの最後に収録されています。本ミュージックビデオは11月23日よりラフォーレミュージアム原宿にて開催される『株式会社カラー10周年記念展』でも公開予定です。

また、本日放送の「MUSIC STATION ウルトラFES2016」(テレビ朝日)にて、宇多田ヒカルさんが「桜流し」を初パフォーマンス!こちらもあわせてお楽しみください。
「MUSIC STATION ウルトラFES2016」番組サイト


2016.09.15

『新世紀エヴァンゲリオン』 HDリマスター版 9月16日(金)よりNHK BSプレミアムにて放送開始

9月16日(金)より、NHK BSプレミアムにて『新世紀エヴァンゲリオン』(TVシリーズ・全26話)が放送開始となります。
HDリマスターによる高画質、5.1chサラウンド音声での放送。
また、番組末尾の「エヴァ噺」と題したミニ番組では、毎回様々なジャンルの著名人がエヴァの魅力について語ります。
是非、ご覧下さい。

『新世紀エヴァンゲリオン』放送予定
NHK BSプレミアム
9月16日より毎週金曜 23:45〜0:14

NHK ONLINE 『新世紀エヴァンゲリオン』ページはこちら


2016.09.07

「ジ・アート・オブ シン・ゴジラ」発売日変更のお知らせ

2016年9月中旬発売を予定しておりました、庵野秀明 責任編集 映画『シン・ゴジラ』公式記録集「ジ・アート・オブ シン・ゴジラ」につきまして、制作上の都合により再び発売日を延期させていただく事となりました。
お客様には度重なる発売予定変更につきご迷惑をお掛けいたしまして、誠に申し訳ございません。

【変更前】2016年9月中旬

【変更後】2016年11月3日(ゴジラの日)

11月3日のゴジラの日に発売できるよう鋭意製作中ですので、発売まで今しばらくのお待ちをいただけますよう何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

【責任編集/庵野秀明より 発売にあたり】

誠に申し訳ございません。
本誌の発行が、遅れに遅れております。

それというのも、後から後から掲載したい資料や写真が見つかり、差し替えたり、紙面を増やしたりを続けているからです。
今日も、150,000点以上におよぶ制作資料・写真等から厳選したデータを掲載するべく、鋭意作業をしております。
先程も自分のインタビューが70,000字を越えてしまい、16ページ増やしたところです。
自分にとっての本作を総括するべく、少しでも良き本をお届けしたいと、力を尽くしております。

だがしかし、いつまでもクオリティーアップを続けて、お待たせする訳にもいきません。
全ての原点となる初代『ゴジラ』の公開日であり『シン・ゴジラ』の初上陸日でもある11月3日発売に間に合わせるべく最終作業を急いでおります。

当初の予定から2度の発売延期、結果3ヶ月以上もお待たせする事になり、重ねて申し訳ありません。
明日も、締め切りギリギリまでクオリティーアップに奮励努力、編集スタッフ一同、努めさせていただきます。

責任編集/庵野秀明


2016.09.07

9月15日(木) 『シン・ゴジラ』 全国一斉! 発声可能上映 開催

庵野秀明総監督作品『シン・ゴジラ』で、9月15日(木)、全国25劇場にて声出しOK!コスプレOK!サイリウム持ち込みOK!の「全国一斉! 発声可能上映」開催が決定いたしました。
さらに、上映後にTOHOシネマズ 新宿にて行われる舞台挨拶が全国25劇場に生中継されます。舞台挨拶には庵野も登壇予定です。
是非、お近くの劇場へ足をお運び下さい。

『シン・ゴジラ』全国一斉! 発声可能上映 舞台挨拶概要

日時:9月15日(木)19:30の回上映終了後
登壇者:市川実日子さん、松尾諭さん、高橋一生さん、庵野秀明(以上予定)
場所:TOHOシネマズ 新宿
※舞台挨拶の模様は全国25劇場にて生中継されます。生中継実施劇場はこちら

チケット販売開始:9月8日(木)
・インターネット:0:00(=7日(水)24:00)より
・窓口:劇場オープン時より

『シン・ゴジラ』全国一斉! 発声可能上映の詳細はこちら


2016.08.27

キャラクターデザイン・松原秀典 映画『この世界の片隅に』

この世界_初日入りポスター表
© こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

11月12日(土)より全国公開の劇場アニメーション『この世界の片隅に』に
松原秀典がキャラクターデザイン・作画監督として参加しています。
ぜひ劇場でご覧ください。

【ものがたり】
すずは、広島市江波で生まれた絵が得意な少女。昭和19(1944)年、20キロ離れた町・呉に嫁ぎ18歳で一家の主婦となったすずは、あらゆるものが欠乏していく中で、日々の食卓を作り出すために工夫を凝らす。 だが、戦争は進み、日本海軍の根拠地だった呉は、何度もの空襲に襲われる。庭先から毎日眺めていた軍艦たちが炎を上げ、市街が灰燼に帰してゆく。すずが大事に思っていた身近なものが奪われてゆく。それでもなお、毎日を築くすずの営みは終わらない。
そして、昭和20(1945)年の夏がやってきた――。

【スタッフ】
原作:こうの史代
監督・脚本:片渕須直
監督補・画面構成:浦谷千恵
キャラクターデザイン・作画監督:松原秀典

『この世界の片隅に』
東京・テアトル新宿、ユーロスペースほか全国でロードショー。



最新情報 会社概要 採用情報 お問い合わせ 庵野秀明公式web 公式Twitter
株式会社カラー10周年記念展 evangelion.co.jp banner_nam_ol 安野モヨコ シン・ゴジラ EVANGELION STORE エヴァンゲリオン展 監督失格